頂・・・行きます。

アクセスカウンタ

zoom RSS 鳳凰三山 2日目

<<   作成日時 : 2013/06/17 23:41   >>

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

1時にトイレに向かうと

えりさんが連れションについてきた

空を見上げると

天の川じゃないですか

星座が解らない程星が一杯

こりゃいい日になりますわ

デジカメでは絶対にこの星は撮れないって
画像


寒いから小屋戻って布団に潜ろう

AM5:00 起床 

AM6:00 小屋のご主人と記念撮影
画像


お世話になりました

福井から来たおっちゃん達も道中気をつけて

それではいざ出発

あっという間に薬師岳
画像


今日は天気もバッチリ 右から北岳、間ノ岳、農鳥岳の白峰三山が見渡せます

あちらはまだ雪が多く残ってますね
画像


6月25日に南アルプススーパー林道が開通するので

登山客が押し寄せるではないでしょうか

富士山も雲海から顔を覗かせて降ります
画像


続いて観音岳へ向かいます

気持ちよい稜線歩きです
画像


6:42 鳳凰山で一番標高がある観音岳到着 標高は2840m
画像


南アルプスの貴公子 甲斐駒ケ岳 
画像


いつ見ても美男子な山ですね 

3年前に途中敗退したのでいつかはリベンジしたいです

甲斐駒の手前右側に見えるのが最終目的地の地蔵岳オベリスク
画像


鳳凰山の名前(鳳凰の嘴)の由来となったシンボルです

段々近づいて来ました
画像


画像


7:50 地蔵岳 到着
画像


画像


えりさん、あの鳳凰の嘴にやっぱり登るのですね
画像


画像


しょうがねえ行くか!!待ってくれ
画像


怖ええええ けど一枚パチ
画像


どこも掴むとこないよ 家族がいるし、ここらで撤収だべ
画像


いやあ無事下りてきた
画像


オベリスク足元の賽の河原

沢山のお地蔵さんが迎えてくれます
画像


一説によると子供ができない夫婦がここの地蔵様を持ち帰り

めでたく授かった後、2体のお地蔵様を奉納しにここに戻る

そんなお話があります。

結構新しいお地蔵様もいらっしゃるのです

いやあご苦労様です

8:23 お地蔵様たちに別れを告げ、夜叉神に帰るとします 

又来ますね
画像


画像


この時期でも残雪が残っています えりさん足がズボッ 
画像


雷鳥さん出てこないかな
画像


10:48 南御室小屋まで帰ってきました コーラ飲みてええ でも留守でした
画像


苔のせいでしょうか、緑が濃いのです
画像


14:05 歩き始めて8時間 やっと駐車場到着
画像


画像


感想
南アルプス鳳凰山

そのオベリスクは中央道からも望め

いつかはあそこに行きたいと思っておりました

このコースを日帰りで周ってしまう猛者もいますが

おっちゃん達は無理をせず

山小屋一泊の山行としました

結果、2日目は天気にも恵まれ

この梅雨の時期としては、最高の山行となりました

帰り道、夜叉神峠で親子連れにチョコバーを頂きました

疲れた体にはとてもとても美味しかったです

さあ次はどこの山へ行こうかな

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

こちらもどうぞ

  • エクステリア商品・カーポート・テラス・門扉・ウッドデッキ・物置の購入施工はここをクリック

    鳳凰三山 2日目 頂・・・行きます。/BIGLOBEウェブリブログ
    文字サイズ:       閉じる